卒業写真

悲しいことがあると 開く皮の表紙
卒業写真のあの人はやさしい目をしてる

町でみかけたとき 何も言えなかった
卒業写真の面影がそのままだったから

人ごみに流されて 変わってゆく私を
あなたはときどき 遠くでしかって

 

中国では卒業式は6月なんです。

日本のように3月のほうが気持ちいいように思います。

ジーンと来ますね。


3.11

3月11日、東日本大震災からちょうど3年がたちました。

 

改めて哀悼の意を表しますとともに、そのご親族の方々、

 

そして今もなお行方不明の方々のご親族の皆様にお見舞い申し上げます。

 

「絆」


 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の雪

    君がため
     春の野に出でて
      若菜摘む     我が衣手に
      雪は降りつつ

キレイな歌ですね。
寒いけど心温まる気持ちになります。
春は毎年そんな感じでうれしい季節です。
今日は名古屋でも雪が舞いましたね~。
温まりに来てね~。




3月9日 レミオロメン

レミオロメンの『3月9日』です。

卒業シーズンになるとよく耳にしますよね。

3月は出会いと別れのシーズン。

いつもより心に響きます。

 

流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます
せわしく過ぎる日々の中に
私とあなたで夢を描く

3月の風に想いをのせて
桜のつぼみは春へとつづきます

溢れ出す光の粒が
少しずつ朝を暖めます
大きなあくびをした後に
少し照れてるあなたの横で

新たな世界の入口に立ち
気づいたことは 1人じゃないってこと

瞳を閉じれば あなたが
まぶたのうらに いることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私も そうでありたい


今日は3月8日**


こんにちは~

 

今日3月8日は、中国では婦女節(フーニュィジエ)と言って女の子同士で

食事したりパーティしたりする日なんですよ。

まんま三八節(サンパージエ)と言ったりもしますよ。

中国では、基本的に夫婦共働きが多いから、奥さんに感謝する日でもあるんです。

 

寒い寒いって言いながら、春は確実に来ています。

疲れたカラダをリフレッシュしにぬくもり[温柔]に来てくださいね。

がんばっちゃいますよ。